マッサージより芯からゆるむ整体

当院のキャッチフレーズ⇒マッサージより芯からゆるむ整体

  • 当院のキャッチフレーズに「マッサージよりも芯からゆるむ」というのがあります。
  • これは私が患者として治療院に通院し、プロの整体師になってからも、いろんな経験を積んできた過程で、気づき&目指した方向性と目的から生まれたキャッチです。

患者時代

  • 学生時代に腰と股関節を痛め、社会人になり慢性の首こり・肩こり・背中こり・腰痛に悩まされていろんな治療院に通っていました。
  • 当然、筋肉をマッサージしてもらいました。確かに気持ちいいのです。「この筋肉が緩んだら楽になるんだろうな」と感じていました。
  • マッサージをしてもらった直後は、確かに少し楽なのですが、「すぐにまた再発」「また、マッサージで解してもらう」「すぐにまた再発」…(-_-;)
  • そんな日々を送る中で、背骨の矯正を初めて受けました。すると、常に感じていた深部のコリが消えたのです。「アッ、芯から緩んだ!」というのが背骨矯正の初体験後の感想でした。
  • それが、整体との出会いでした。
  • ただ、この楽さもマッサージよりは持ちは良かったのですが、2日~1週間後にはやはりハリが↑…やはり、駄目だ。持ちが悪い。…(-_-;)
  • ここから、楽になる整体技術探求の旅はこの頃から始まりました。

整体師としての活動の中で

  • その後、ミイラ取りがミイラになるパターンで、プロの整体師。
  • 実際にプロとして整体を深めていくと、いろんな整体技術がある事を知り、根が凝り性な私は「もっと緩める技術はないのか?」という思いで研究を重ねていくことになります。
  • 自分が患者時代に、感じていた「普通のマッサージでは、私のような腰椎の深部が硬く固まっているタイプは、根本的な改善は難しい」という体験から「マッサージより芯からゆるむ整体技術探求」を本格的にスタートさせました。
  • まず、最初にマスターしたのは、学生時代に感動した《脊柱矯正技術》俗にいうボキボキ骨を鳴らすやり方です。
  • それなりの効果はありましたが、適応範囲が狭く、やはり私が求めた『芯から緩み、持ちも良い技術』ではなく事故の危険性もあるのでもっと安全なソフトで効果の高い技術を探求し続けて、現在に至ります。
  • お陰様で、現在の施術技術は『芯から緩み、持ちも良い技術』です。さらに、『根本治癒』も可能なクオリティです。
  • 私が患者時代から求めてきた『マッサージより芯からゆるむ整体』が現在当院が行っている《S-バランス整体》であります

a:1116 t:2 y:2