S-バランス整体の6つのキーワード

治療家歴20年以上の知識と経験から、リセット療法、カイロプラクティック、オステオパシー、エネルギー療法、頭蓋仙骨療法、活法をベースとした当院オリジナルの技術で、唯一私のみが提供できる整体技術です。

S-バランス整体のコンセプトのキーワードは「S」'

院長である私は20年以上治療家として生きた中で、様々な体験を通して「これは大切」と感じたことがローマ字の「S」が頭文字に付いていたことから『「S」には何かと縁がある。「S」が人の健康、自分の生き方・考え方の指標のキーワード』と気づいてから検証し構築してきました。

S-バランス整体の3本柱…3つのS

①「シンプル・イズ・ベスト(Simple is best)」

~実はこの世の中の原理原則は非常にシンプルであり、身体の原理原則もシンプルです~
情報があふれ過ぎて、混乱し複雑化しているように見えますが、本当は凄くシンプルです。
(私はこのことに気づいてから自分自身が、健康になり、幸福になり、豊かになり、楽に生きられるようになりました)
「施術もシンプルな方が施術成績は格段によい!」これは、解剖学や生理学などの基礎医学はもちろん、様々な治療法を研究し続け、長年の治療家としての経験の中で得た結論です。

②「ソフトタッチ(Soft Tauch)」

根本的な改善を目指すのなら、カラダの中に存在する自己治癒力の邪魔をしないことが大切です。
当院の目指す場所は【健康的な自立】です。
強い・過剰な刺激は、カラダに疲労と緊張を作り出します。
治癒力が働き自らが自立する機会を奪ってしまうことになるのです。
身体の中に存在する自己修復力の働きを邪魔せず、最大限サポートするためにはソフトタッチが最適なのです。

③「自立⇒セルフケア(Self-Care)」

セルフとは《自己、自身、自分》
ケアとは《注意、責任、用心、世話、保護、監督、関心事》
セルフケアとは、《自分で自分の健康を管理することです》

当院が最終的に目指すのは、【自立】です。
「自分の健康も人生も100%自分の責任」としてとらえ、自己管理できるようになることです。

さらに深めていく3つのキーワード

④最適化 

「常に最適な状態(痛みのない健康な状態)に近づけていく活動」こそが、【S(最適化)-バランス整体】です。
この世の中に完璧なものはありません。完璧な健康もありません。
治療法もこのやり方が絶対、正しいということはありません。
諸行無常、常に世の中も体も心も移ろいゆく存在です。だからこそ、「より」「前よりも良くしていく」この繰り返しが真の健康へと誘いでくれます。

⑤Seeds(根本療法)

Seedsの意味は根源、原因、元。
対処療法ではなく根本療法です。
現在の施術方法にバージョンアップして以来、根本的に治癒していく現象が頻繁に起こるようになっています。

⑥しなやか(しなやかな身体&背骨)

当院が目指す健康は、自分自身で不調を回復させるお体になっていただくことです。人には自己修復力(自然治癒力)が誰にでも存在しますが、その回復力は個人差があります。しなやかな身体(背骨)を持つことが、壊れにくい、回復しやすい必須条件です。

S字湾曲(人間の理想的な脊柱)
理想的な健康な脊柱は真横から見るとローマ字の「S」の字をしています。
痛みや異常のある脊柱はそのS字が崩れているのです。
健康な脊柱を作ることが健康な生活の必須条件のなのです。

a:1144 t:3 y:0