70歳 男性 坐骨神経痛

坐骨神経痛 症例報告です。

70歳 男性 坐骨神経痛
【症状】
2ヶ月前の夏からの右臀部から大腿~ふくらはぎにかけての激しい痛み
【原因】
アルバイトでやっておられる庭木の剪定でのオーバーワーク

【今まで受けた治療】
整形外科(痛み止めと消炎シップ)、接骨院(電気とマッサージ)、その他 健康食品や気が封入されているという?シールなどいろんなことを試みたが、全く改善せず。当院のチラシを見ての来院でした。

初回
仰向けに寝るだけでも右脚に激しい痛みあり。
脊柱起立筋に触れると右側に強い張りあり。お尻の梨状筋の緊張も強い。
痛みが強いので、刺激量は少ない方がベターと判断しAPPで歪みをとり、その日は終了。
原因である今の仕事を休むように指導したが、「責任があるので」と保留。

3回目までは症状の変化なし。
再度、仕事を休むように指導。本人も納得されて休むことを決意。

4回目 2日間仕事を休んでいるそうで、施術すると痛みが軽減。

5回目 痛み無く寝ていられるようになり、施術後もさらに改善。

その後は、多少症状のぶり返しはあったが、順調に回復しました。

【コメント】
元来が丈夫な方で、若い頃から、無理しても大丈夫だったのが災いして、体に強い肉体的なストレスを受け続けた結果、症状がこじれたようです。

体を休めることの大切さに気づかれてからは、嫌いだったお風呂にもゆっくりつかるようになり、ご本人の実行力と当院の施術がうまく絡み合い、ほぼ1ヶ月で治癒できました。

画像の説明

***************************************

a:133 t:1 y:2

コメント


認証コード7342

コメントは管理者の承認後に表示されます。