仙腸関節が原因の腰痛

仙腸関節が原因の腰痛
症例報告です(^o^)/

いつも夫婦で来院するNさんのご主人から予約の電話が入りました。
来院するなり奥さんが開口一番
「先生、腰を生れてはじめて痛めてしまいました」
今までは肩こりや全体的な不調で施術を受けていた彼女でしたが、
腰痛は生れて初めての経験で不安で一杯でした。

痛めた状況を聞くと、スキーをしてから腰が痛くなり、
「靴下を履けない」、「前屈がつらい」「なんとも嫌~な感じが骨盤周辺に常にある」とのこと。
長年のカンで仙腸関節を痛めていると思い触診してみると
やはり左の仙腸関節中心に圧痛が出ていました。

「OK!これならすぐ治る」と感じて検査をすると、
やはり左仙腸関節を中心に体が見事に歪んでいました。
さっさと歪みを取ったら痛みは半減。
本人、「エッ、少し違和感はあるけどぜんぜん痛くないです」とビックリ。
その日はそこまでで翌日来院。

やはり、違和感が残っているということで仙腸関節を調整し引っ掛かりを取ったら違和感消失。
もう一度全身の歪みを取り除いて立ってみると
「全く、痛くないです」「でも不思議???」と言って笑顔で帰っていきました。

今回のように、体の柔らかい女性は腰ではなく
仙腸関節が不安定になり痛くなる場合が多い。
こんなときに強い刺激を与える治療は厳禁なのです。
でもAKA療法なら大丈夫です。
短期間で改善&回復します。ご心配なく(^_^)v

※感想は個人のご意見です。施術効果には個人差があります。

**************************************

a:968 t:1 y:0

    コメント


    認証コード0805

    コメントは管理者の承認後に表示されます。