同級生の五十肩

ちょっと複雑
先日、幼稚園から高校まで一緒に過ごした友人が来院しました。

症状は左肩が挙がらない。→俗に言う「五十肩です」

かなり全身に疲労と歪みがあったので

歪みを修正し、仕上げに肩の可動域を拡げる治療をし、

自分で肩の可動域を拡げる体操を教えて終了。

「楽になった」と喜んでくれていました。

久しぶりの再会でしたが、同じ時代を生きてきた同志ですので

話が弾み時間があっという間に過ぎました。

しかし、50歳になっていた同級生が

五十肩で来院・・・俺もそんな年になっているんや!複雑です

※感想は個人のご意見です。施術効果には個人差があります。

**************************************

a:665 t:2 y:0

    コメント


    認証コード3831

    コメントは管理者の承認後に表示されます。