近江八幡市|脊椎管狭窄症とすべり症による脚のシビレの症例

【66歳 女性 近江八幡市】
〈症状〉脊椎管狭窄症とすべり症による脚の痺れと腰痛

  • 元、高校教師のNさん。初めて来院した時は、左足の激痛で凄くつらそうでした。痛み止めの薬は1日2回服用。両足のシビレで50m歩くとシビレで歩けなくなる。起床時は動けるまで20分かかっていたそうです。
  • こういう状況は「歪みが原因」以前の問題で、ギンギンに緊張した骨盤周辺の筋肉を緩めるのが大切です。かなり過敏な状態でしたので、慎重に骨盤から緩めていきました。一通り、施術を行った後、立ってもらうと痛みが激減したようで驚いておられました。
  • しかし、無理するとすぐに症状がぶり返す状況で、最初の1ヶ月は一進一退でしたが、諦めず通院され、今は起床時の激痛もなくなり、痛み・シビレのない通常の日常生活を送れるようにまで回復されました。(^^♪


    追記 2015年6月現在の状況です
  • 元、高校教師のNさんは現在もメンテナンスとして毎月1回のペースで通院されています。
  • 日常生活には全く問題なく《家事》に《趣味の園芸》に《お孫さんの世話》にと健康な生活を送られています。


    脊柱管狭窄症症例

※感想は個人のご意見です。施術効果には個人差があります。

***********************************************

滋賀県近江八幡の整体院『グッド バランス』
  

  • 腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、ギックリ腰、産後の腰痛、首痛、肩こり、膝痛、股関節痛、肘痛、内臓の不調、冷え性、自律神経症…

http://s-balance.com/

〒523-0061 滋賀県近江八幡市江頭町868

  • 野洲市、守山市、栗東市、草津市、大津市、湖南市、甲賀市、竜王町、愛荘町、高島市、東近江市、彦根市、長浜市、米原市からも来院

TEL (0748)34-7604

営業時間 9:00~20:00

  • この記事を読んで、役立てていただけたら、右下の「いいね!」を押してもらえたら嬉しいです(^^♪

****

コメント


認証コード9473

コメントは管理者の承認後に表示されます。