カテゴリ:DRT

《DRTマスター》セミナー…受講してきました

先日の4月17日(日)に東京にて私が現在メイン技術として活用している施術技術DRT(ダブル・ハンドル・リコイル)の最上級セミナーを受講してきました。

DRT技術の最高峰である《DRTマスター》セミナー受講

上原先生とのツーショット
画像の説明

DRTという稀有な施術技術と出会ってから、DRT認定インストラクター(ベーシックセミナー)⇒DRTアドバンス認定インストラクター(アドバンスセミナー)と常に募集開始されると、いの一番に受講して来ました。俗にいう1期生と言うヤツです。

そして、今回も、現在のDRT技術の最高峰である《DRTマスター》セミナーを待して受講して参りました。セミナー内容はネタバレになりますので、あえてこの場では書きませんが、期待通りいや期待以上の内容でした。

上原先生が熱くDRTを語っています
画像の説明

参加メンバーでの全体写真
画像の説明

私がDRTマスターセミナーを受講した理由

DRTを当院のメイン技術に切り替えてから、ず~と疑問に感じていたことがありました。お陰さまで、日々の臨床で結果は出せています。しかし、師匠である上原先生の臨床報告を読んでいると、日々奇跡と言えるような結果がバンバン出ている。さすがに当院では、そのレベルには及んでいません。

DRTの技術も私自身日々研鑽してきましたので、それなりのレベルには達してる自負もあります。しかし、師匠にはまだまだ追いつけていない。なぜ???

昨年の後半から、そんな疑問が膨らんでいた時に、12月に東京で「DRT研究発表会」が開催されたので参加して、直接上原先生に質問してみました。


「DRTを始めて依頼、経験を重ねる毎に技術の精度が上がり治癒率、改善のスピードも向上しています。しかし、上原先生の臨床報告と比べるとまだその差は歴然です。そこで質問ですが、技術の精度を高め、日々研鑽するのは当然として、そのプラスアルファの部分で上原先生と自分とでは、何かが違う気がします。それは推測するに《顕在意識レベル》ではなく《潜在意識レベル》の部分だと思いますが、いかがでしょうか?」

上原先生
「かなりいい線まで気づいていますね。その通りです!丁度、そのテーマを今度の《DRTマスター》セミナーで伝える事になっていますので、是非、受講して下さいね」

という流れで、《DRTマスター》セミナーを受講する事が決まりました。^^;

疑問が解明!そして自信に!!

受講して感じたことは、自分が日頃から何となく考えていた内容と上原先生がセミナーで伝えられた内容が非常に似ていたこと。

凡人である私と天才である上原先生の治療の概念や方向性が見事に一致!したことで大きな自信となりました。

結論は《真理はやはりシンプル》でした。

でも、そこに辿り着くには、いろんな経験や葛藤やご縁や出会いが必要なんです。そして、運も…。最初からのシンプルでは発展・成長はありません。複雑や混乱も必要です。その流れの中で、削ぎ落ちされ、腑に落ちたシンプルさこそが本物だと思います。

セミナー終了後は、懇親会。

同じ志を持つ仲間と楽しい語らいの時間を共有。
画像の説明

ここでも、師匠の上原先生にかなり突っ込んだ質問をして、またまた大きく腑に落ちました。お陰さまで、自分が目指すべき《理想とする治療の概念》と日々の施術の方向性が明確になり迷わなくなりました。

**************************************

滋賀県近江八幡の整体院『グッド バランス』
  

  • 腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、ギックリ腰、産後の腰痛、首痛、肩こり、膝痛、股関節痛、肘痛、内臓の不調、冷え性、自律神経症…

http://s-balance.com/

〒523-0061 滋賀県近江八幡市江頭町868

  • 野洲市、守山市、栗東市、草津市、大津市、高島市、湖南市、甲賀市、竜王町、愛荘町、高島市、東近江市、彦根市、長浜市、米原市からも来院

TEL (0748)34-7604

営業時間 9:00~20:00

  • この記事を読んで、役立てていただけたら、右下の「いいね!」を押してもらえたら嬉しいです(^^♪

***************************************

a:1818 t:2 y:1

コメント


認証コード1673

コメントは管理者の承認後に表示されます。