スポーツ障害・腰痛で野洲市の水泳アスリート来院

水泳で背泳ぎをしている女子高生のMちゃんが来院しました。

彼女は1年前に整形外科で椎間板ヘルニアの診断で来院。

しかし、原因はヘルニアではなかったので、2回の通院で完治しました。

最後のインターハイの滋賀予選前の腰痛

今回は7月末で高3である彼女にとって最後のインターハイの滋賀予選を目前とした1週間前から腰痛がでて、久しぶりの来院となりました。

画像の説明

今回は右腰と右股関節に痛みが出ていました。検査すると主訴の腰以外に、右首とふくらはぎに強い圧痛があり、身体の捻じれが腰や股関節を引っ張って痛みが出ていました。

背骨と骨盤の調整を行うと、痛みは直ぐに消失しました。

「痛みはこれで大丈夫です。これで背骨のしなやかさが回復し、水中での身体の伸びが増し、ストロークが遠くまで届くので、きっと泳ぎやすくなっているよ!」と伝えて終了。

「決勝で2位で近畿大会出場」の嬉しい報告

その後、お父さんから電話がありもう一度施術して欲しいとのことで2日後に来院。

聞くと、見事に決勝で2位になり近畿大会出場が決まったとの報告。

お父さん曰く、「泳ぎが素人目に見ても、キレイなフォームで楽に泳いでいました」とのことでした。

明日も出場種目があるとのことで、施術。痛みは完全消失して終了。

明日の健闘を祈りつつ見送りました。

女子高生ピース

スポーツのコンディショニングにも最適

当院が行うS-バランス整体は痛みを取り除くだけでなく、

背骨の靭やかさを回復させることが出来るので、スポーツのコンディショニングにも最適 です。

当院では コンディショニング目的のアスリートも多数来院しています。

※施術効果には個人差があります。

**************************************

  • 〒523-0061 滋賀県近江八幡市江頭町868
  • 野洲市、守山市、栗東市、草津市、大津市、高島市、湖南市、甲賀市、竜王町、愛荘町、高島市、東近江市、彦根市、長浜市、米原市からも来院
  • 営業時間 9:00~20:00
  • この記事を読んで、役立てていただけたら、右下の「いいね!」を押してもらえたら嬉しいです(^^♪

***************************************

a:107 t:1 y:0

コメント


認証コード6800

コメントは管理者の承認後に表示されます。